見出し画像

小売の未来を一緒に創るフェズnoteスタート

突然ですが、在宅勤務や活動自粛をしているあなたに質問です。

いつもより小売店舗のこと気になりませんか?
トイレットペーパーやお米が買えて、生活ができる安心感。
すごくありがたいと思いませんか?

私たちの生活に必要不可欠な商品を、どんな状況下でも供給してくれる小売店舗。
一方で、消費が陰り厳しい状況に追い込まれている店舗も。

新型コロナウィルス感染症 (COVID-19)の影響拡大で生活環境が一変し、小売や消費の大切さを感じる日々ですよね、、、。

はい!
申し遅れましたが、株式会社フェズの広報・佐藤です!
フェズのPR、略してフェズPとして日々会社やメンバーの魅力の発信の仕方について考えています。

フェズの魅力を伝えるにはnoteしかない!

ということで、今日はフェズの紹介とnoteで何をしたいのか簡単に書いてみました!

そもそもフェズって??

店舗マネージャーの悩みを身近に見てきた弊社代表が、「消費、そして地域を元気にする」というミッションのもと立ち上げた、小売業界の価値を最大化するデジタル変革パートナーです。

2015年12月の創業から、誰でも簡単に活用できるプラットフォームを中心にデジタルの活用を推進し、小売業界の利益向上・価値最大化に邁進してきました。

生活の中心にある小売業界を元気にすることで、皆さまの地域を活性化し、より豊かで楽しい未来を創ります。

フェズがなぜnoteをはじめるか

理由は1つです!
少しでも多くの方を巻き込んで、大きなチャレンジをしたいから!!

小売業界の市場規模って約145兆円もあります。(2019年度)
年報|商業動態統計|経済産業省 2020.04.09参照

でも実は、デジタルの活用を積極的に行っている企業って全体の約7%なんです。
小売業者の業態別ビッグデータの活用意向(作成:矢野経済研究所) 2020.04.09参照

まだ93%も変化の可能性があるってワクワクしませんか?

でも、こんなに可能性があるマーケットに、我々はインターン生や業務委託の方も含め約80人で挑んでいます。

大きな旗を立てようとしているフェズにいるのは、前向きで成長意欲溢れて泥臭くて、でもおちゃめで・・・。
人間くさい魅力にあふれているメンバーです。

組織としても「生産性高く、自助成長できる組織」、世界で活躍する人材を輩出する会社を目指して、様々な取り組みを行っています。 

でもまだまだ沢山の力が必要。

だからこのnoteで、
身近にあるけど意外と知らない、小売の現場のこと、業界のことについて届けたい。
どんなメンバーがどんな想いで携わっているのか伝えたい。
この大きくて身近なマーケットにどんな革新を起こすのか、どんな未来を描くのか伝えたい。

一緒に考え、一緒に笑い、一緒にワクワクしていきましょう!
よろしくおねがいします!!


嬉しいです!明日もがんばります!!
17
『リアル×テクノロジーで小売業界の課題を解決する』株式会社フェズの公式noteです。 小売・メーカー・消費者をつなぐ「広告×販促×店頭」を連動させたプラットフォーム「Urumo OMO」を作る話や、活気のある組織・メンバーの話まで、あれこれを発信。

こちらでもピックアップされています

note pro自己紹介記事まとめ
note pro自己紹介記事まとめ
  • 218本

noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。