見出し画像

フェズ5期目終了!全社キックオフ開催!

おかげさまで本日フェズは、5期目終了を無事迎えることができました!

先週の金曜日、来期に向けた『一体感の醸成』を目的に、全従業員が一堂に会する「全社キックオフ」を開催

普段はフルリモート・フルフレックス制度の利用や事業部チームで業務をしているため、交流が少ないメンバーとの交流の場として、また1年間頑張ったメンバーへの称賛の場として、大切にしているイベントの一つです。

今回はその様子をお届けいたします!

※フェイスシールドの着用や消毒を徹底し、コロナ対策を万全に行った上で開催しております。


社員数が倍になった2020年

フェズは業務委託やインターン生も数多く活躍しているため、従業員数としては多かったものの、今期のはじめに在籍していた正社員は36名。
それに対し今年度はなんと、32名の方々が正社員としてジョインしてくださいました!

とうとう来期は100名の壁を越えていくフェーズであるフェズ。

毎年、気合をいれて豪華に開催しているキックオフ、今回は「一体感」をテーマに、第一部は事業サマリの報告、第二部は内定式・Award、第三部は懇親会と、様々なコンテンツが用意されました。

第一部 経営陣による事業・組織サマリの報告

半数の方が今年度入社ということで、今期の振り返りだけでなく、どのように会社が変化してきたかの振り返りがありました。

代表である伊丹からは、今期のテーマと会社の動きについて振り返り、そして来期のテーマの発表。
副社長の赤尾からは、事業の総括やマーケットの動きと展望について発表がありました。

画像1

画像2


リテイルテック事業および新領域事業からは、事業の変遷や過去の歴史、事業の転換期、フェーズ毎のキーパーソンや思い出深いエピソードが語られました。

画像3

画像4

また、CHROである林からは、フェズが大切にしている「自助成長(自分の力で将来の助けとなる成長をしていける力)」への想いや、100人の壁を越えるために社員のあるべき姿勢についてメッセージがありました。


第二部① 内定式

フェズでは、大切なメンバーである新卒を全社員で迎え入れることにこだわりを持っているため、一般的には10月1日に行われる内定式を、全社キックオフのタイミングで行っています。

フェズの内定式はとてもユニーク!

オリジナルの内定証書授与があり・・・

画像5

画像6


先輩社員から、新卒時代の失敗エピソードを公開し、こんな失敗にめげずに成果出していこうな!という激励があり・・・

画像7

画像8


そして、内定者達の自己紹介と自分が考えるライバルの発表!
さらに、ライバルを超える行動計画と1年後の目標を宣言します。

画像9

画像10

個性豊かな自己紹介と、意欲的且つ刺激的な目標宣言を行ってくれた21卒の内定者のみんな。

既にインターン生時代に大きな成果を残した人も多い大型新人達です!

画像11

フェズはメンバー同士、年齢や社歴関係なく刺激をしあえる関係であることも特徴的!


第二部② Award

フェズは、個人と会社の成長の双方を大切にしています。

大きく成長し、成果を残した社員に、きちんと称賛の気持ちを全社で伝えたい。

Awardは、そんな想いをのせたフェズの大事な制度の一つです。

今年新設された項目も含め、表彰項目は下記です。

【ベストインターン】
3ヶ月以上在籍しているインターン生を対象に、一番成長した人に贈られます。

【ルーキーオブザイヤー】
部長以上による推薦で、新卒の中でコンピテンシーの成長を一番遂げた人に贈られます。

【ベストルーキー】
新卒からの提案で今年新設。
朝会で行っていた新卒社員の1分間ピッチで、最もみんなの心に響くプレゼンをした人に贈られます。

【ベストコンピテンシー】
1年間でもっとも各コンピテンシーで成長を遂げた人に贈られます。大きく4つのカテゴリで「実行力」「変革力」「問題解決力」「リーダーシップ」があり、それぞれ自身の成長に愚直に向き合った人に贈られます。

【ベストチーム】
1年間で最もチームとして価値を出し、組織としても熱狂しているチームに贈られるもの。

【ベストパーソン(MVP)】
1年間で最も全てのコンピテンシーを体現し、成長した人に贈られるもの。

画像12


ベストインターン、ルーキ・オブ・ザ・イヤー、ベストルーキー、の受賞者のみなさん

画像13

ベストインターンの小池さん

画像16

ルーキー・オブ・ザ・イヤーの石川さん

画像14

ベストルーキーの野中さん

それぞれ業務に誠実に向かう姿、自ら定めた目標を追い続け高いレベルのPDCAを回していたこと、そして成果を出し成長した点が評価されました!

ベストコンピテンシー受賞者のみなさん

画像16

「実行力」が評価された池津さん

画像17

「変革力」が評価された長岡さん

画像18

「問題解決力」が評価された福田さん

画像19

「リーダーシップ」が評価された高橋さん

コンピテンシーは人事評価、面接項目の中でも大事にしているものですので、今回のAward受賞者の受賞理由やコメントについては、別途記事で詳しく書けたらと思います!


ベストチームのみなさんと惜しくもベストには届かなかったものの、未来への価値をつくったチームの皆さん

画像20

画像21

Award受賞者のスピーチは、笑顔と嬉し涙が混ざりグッとくるものがあります。


そして今年度の、MVPは・・・

該当者無し、となりました。

今年はメンバーみんな、努力し価値を創り続けてきたものの、納得できる成果を出し切れたと胸を張って言えるメンバーがいなかったのが理由です。

「今年、自分がMVPを取ると確信できた人はいますか?」という代表からの問いに、手をあげることが誰一人できなかったのが事実。

画像22

「このAwardは全員が憧れる、価値あるものにしていきたい。1年勝負して狙って取りに行く賞にしていきたい。」という強い想いから、2020年のMVPは該当者無しという決定に。

しかし、「来年ならMVPが取れると確信できる人?」という問いには、手が挙がっていたので、来期は2年分の価値発揮が出来たと胸を張って発表を待てる年にしていきたいですね!


第三部は、内定者がコンテンツを用意してくれた懇親会!!
とっっっても楽しく笑顔満開の会になったのですが、盛り上がりすぎたので割愛。笑

楽しそうな雰囲気だけおすそ分けし、今期の締めくくりとさせていただきます!

画像23

画像24

スクリーンショット 2020-11-30 16.24.45

キックオフを主催してくれた人事部のみなさん、お疲れさまでした!!

画像26


フェズに少しでも興味を持ってくれた方は、ぜひこちらの記事も御覧ください。


note ノート 記事見出し画像 アイキャッチ (1)


この記事が参加している募集

オープン社内報

ありがとうございます^^
18
【リアル×テクノロジーで小売業界の課題を解決する。】株式会社フェズの公式noteです。 フェズは、小売・メーカー・消費者をつなぐ「広告×販促×店頭」を連動させたプラットフォームを作るリテイルテック企業です。メイン事業のOMO事業や活気のある組織・メンバーの話まで、あれこれを発信。