見出し画像

人に伝えるって難しい、と気付いた今週の私

みなさん、こんにちは!

「フェズメンバーを巻き込んで、なりたい自分と今の自分とのギャップを埋める」ことに挑戦中の 人事部インターン西尾です。


前回に引き続き、なりたい自分をはっきりさせることに挑戦していきます!

前々回いただいた、なりたい自分の見つけ方についてのアドバイスを一人で実行してみたものの、自分だけでは「なぜそう感じるのか」という部分が堂々巡りしてしまい、結局自分が何をしたいのかかわからなくなってしまいました...。

これを解決するためには、やはり頼るしかないと思い、迷わず今回もフェズの環境を使い倒していきます💪


前回ぼんやりと見えかけてきた、なりたい自分についてのごちゃごちゃしたままのメモを持参し、言葉足らずにも岡川さんに思いをぶつけるべく説明してきました。


その結果...
前回お伝えした、「人々の生活の中の非日常感を演出すること」は、やはりまだぼんやりしすぎていました.....。

そしてこれを改善するべくいただいたアドバイスは以下です。

①一つ一つの言葉に意味を持たせること
②そのうえで説得力を持たせるために、本気度が伝わる背景を見つけること

現状の言葉では、
-「どうやって」が抜けている
-人々とは誰なのか
-非日常感って何なのか
が伝わらない!

言いたいことはなんとなく伝わるけど、なんとなくでは意味も説得力もないから、小学4年生が聞いても伝わるレベルを目指すように、と。

アドバイスを頂いた私の感想...
自分の想いを言語化するのは難しい!
自分の感覚は、自分しか持っていないのだから、説得力を持つように論理的に話さなければ理解してもらえないのだと再認識。
これができなければ、なりたい自分像も何も伝わらない!!


岡川さんに頂いたアドバイスをまずは実行に移せたことはよかったですが、なりたい自分をはっきりさせていくどころか、人に伝える力不足、思考力不足にも気付いた1週間...。

自分ができていないことが浮き彫りになるのは苦しいですが、これもまた挑戦!
これからも、なりたい自分を人に伝わる解像度まであげること、そしてそのギャップを埋めるべく挑戦していきます。

今回頂いたアドバイスに対する自分なりの答えを見つけるのはまだ時間がかかりそうですが、次回はもう一度自分に向き合ってみます。

人事部インターンのnote連載が始まって1ヵ月が経過しましたが、
継続していきますので、これからもぜひお楽しみに!

次回は加藤の記事です~!

1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。